メンテナンス工数を大幅に削減

AF写真 185

アルミ鋳造工場 様

抱えていた問題点

アルミ鋳造の現場では鋳型から抜いたアルミを洗浄する際に、水、アルミのカス、油が混じった排水が発生します。この排水は加圧浮上装置で処理し、分離したフロスを脱水機で脱水するのが一般的ですが、このフロスには多量の油分が含まれているため、脱水機の選定には注意を払う必要があります。このアルミ鋳造工場では以前は濾布式脱水機を使用されており、多量の油分を含むフロスを脱水する際、濾布の目詰まりが頻繁に発生するため脱水効率が悪く、非常に手間がかかると言う課題を抱えていました。

アムコンからのご提案・解決策

「ヴァルート脱水機は油を含む汚泥でも目詰まりしにくい」という特徴をご説明し納入を決定して頂きました。
これまで濾布式脱水機の洗浄などに費やしていたメンテナンス工数を大幅に削減するとともに、全自動無人運転などの機能もご活用頂いております。現場担当者様からは、「非常に楽になったよ、もっと早く知っていれば…。本当に導入して良かった。」と、嬉しいお言葉を頂きました。

無題2
データ

お客様からの声

油を含む汚泥でも目詰まりしにくく、従来の濾布式脱水機に比べてメンテナンス工数が大幅に削減出来た、と好評をいただきました。

一覧に戻る

日本全国・海外も対応いたします!汚泥処理、排水処理に
関することなら何でもお気軽にご相談・お問い合わせください。

機械製品
に関するお問い合わせ

  • 汚泥脱水機/濃縮機
  • 汚泥乾燥機/汚泥脱水発酵システム
  • 水処理薬品
  • その他の製品

機械製品の操作・修理・故障
に関するお問い合わせ

  • 汚泥脱水機/濃縮機
  • 汚泥乾燥機/汚泥脱水発酵システム
  • 水処理薬品
  • その他の製品

お電話でのお問い合わせ

045-540-8581

[受付時間]平日9:00~17:00

お電話でのお問い合わせ

045-540-8582

[受付時間]平日9:00~17:00

上へ