低濃度汚泥でも濃縮せずに脱水

1無題

インドネシア 合成繊維原料製造工場 様

抱えていた問題点

ヴァルート脱水機導入以前はベルトプレス脱水機で脱水後、後段の乾燥機へ脱水ケーキを投入されていました。石油から精製される合成繊維の排水では、微生物が育ちにくく汚泥の濃度も低いほか、濃縮槽からの濃度も6,000mg/Lと低いため大変脱水しにくく、ベルトプレス脱水機での含水率は約92%でした。高含水率で豆腐のような非常に柔らかい状態で乾燥機へ投入していたため、乾燥機に大きな負荷がかかっていました。

アムコンからのご提案・解決策

ヴァルート脱水機は濃縮と脱水の2つの機能を1台で実現する一体構造のため、低濃度の汚泥でも脱水が可能です。常に目詰まりのない濾過面で濾過がおこなわれるため、他方式に比べ単位面積当たりの濾過速度に優れており、汚泥は瞬時に機内で重力濃縮されます。
ヴァルート脱水機を導入いただき含水率を85%に下げることができたため、乾燥機にも安定して投入することが可能になりました。

無題2 無題3
データ

お客様からの声

含水率を下げることにより、乾燥機に安定して投入することが可能になりました。

一覧に戻る

日本全国・海外も対応いたします!汚泥処理、排水処理に
関することなら何でもお気軽にご相談・お問い合わせください。

機械製品
に関するお問い合わせ

  • 汚泥脱水機/濃縮機
  • 汚泥乾燥機/汚泥脱水発酵システム
  • 水処理薬品
  • その他の製品

機械製品の操作・修理・故障
に関するお問い合わせ

  • 汚泥脱水機/濃縮機
  • 汚泥乾燥機/汚泥脱水発酵システム
  • 水処理薬品
  • その他の製品

お電話でのお問い合わせ

045-540-8581

[受付時間]平日9:00~17:00

お電話でのお問い合わせ

045-540-8582

[受付時間]平日9:00~17:00

上へ