給水ポンプユニット交換工事で省エネを実現

都内マンション 様

抱えていた問題点

こちらのマンションでは、日ごろから定期的に給排水設備の点検をさせていただいています。点検の結果、各戸に給水を行う非インバーター方式のポンプユニットが設置から20年ほど経過していることがわかり、経年的にこのまま使用を続けると、ポンプや基板、センサー類が壊れて断水になってしまう可能性や、ポンプのメーカーが部品の製造を中止してしまうことで、部品の供給を得ることが困難になることが考えられました。

アムコンの解決策

そこで、管理会社様に、インバーター方式の新しい給水ポンプユニットに交換する工事をご提案し、採用をいただけました。
インバーター方式の給水ポンプユニットに交換することで、ポンプの消費電力を抑え、約50%の省エネ(使用状況による)を実現することが可能になります。

給水ポンプユニットの交換に伴い一部給水管も新しい配管への交換や、配管に保温材を取り付ける作業も行いました。断水事故に繋がる前に消費電力を抑えることのできる給水ポンプユニットに交換でき、管理会社様にご満足いただくことができました。
(写真左:給水ポンプユニット交換前、右:給水ポンプユニット交換後)

f

対応エリア

東京都、神奈川県

上記対応エリア外はお問い合わせください。

一覧に戻る

マンション・ビル給排水設備に関することなら
何でもお気軽にご相談・お問い合わせください。

マンション・ビル給排水設備に関するお問い合わせ

  • 各種設備点検
  • 排水管清掃
  • 給排水設備改修工事
  • 飲料水貯水槽清掃
  • 24時間保守メンテナンス
  • 各種排水槽清掃

お電話でのお問い合わせ

045-540-8584

[受付時間]平日9:00~17:00

「ヴァルート」及び「VOLUTE」はアムコン株式会社の登録商標です。
上へ