汚泥脱水発酵システム デルコンポ

1汚泥投入
汚泥投入

含水率99%の汚泥を汚泥脱水機に投入します。

2脱水ケーキ排出
脱水ケーキ排出

汚泥脱水機から排出された含水率83%の脱水ケーキは連続的に乾燥機に投入されます。

3乾燥機
乾燥機

乾燥機のドラム内の温度は約100C°になるようコントロールされ、汚泥を発酵に適した水分に調整します。

4発酵槽
発酵槽

発酵槽内は約70C°になるようコントロールされ、攪拌翼で汚泥に十分に空気を含ませ発酵を促進します。

5ペレット
ペレット

3週間かけて発酵した含水率40%の発酵汚泥は取り扱いやすいペレット状に形成、排出されます。

× ウィンドウを閉じる