増大する汚泥も対応可能

無題

液晶パネル製造工場 様

抱えていた問題点

この工場では、既設脱水機の老朽化により脱水機の更新を検討していました。更新計画の中で大きな問題となったのが、予算と将来的な増産に伴う汚泥発生量の増加でした。増加した場合、既設脱水機の2倍の処理能力が必要でしたが、その分の予算はなく、頭を抱えていらっしゃいました。

アムコンからのご提案・解決策

弊社がご提案した脱水機は「EC-132(1)型」。シリンダーユニットを2本搭載できる本体に1本だけを搭載したモデルです。将来、汚泥発生量が増えた場合には、2本にすることで処理能力を2倍にすることができます。「できるだけ長く使用したい」というお客様のご要望に沿うことができ、ご購入していただきました。

無題2 無題3
data

お客様からの声

処理能力を後から向上できるモデルを提供することで、初期投資を抑えてできるだけ長く使用したいというお客様の要望に沿うことが出来ました。

一覧に戻る

日本全国・海外も対応いたします!汚泥処理、排水処理に
関することなら何でもお気軽にご相談・お問い合わせください。

機械製品
に関するお問い合わせ

  • 汚泥脱水機/濃縮機
  • 汚泥乾燥機/汚泥脱水発酵システム
  • 水処理薬品
  • その他の製品

機械製品の操作・修理・故障
に関するお問い合わせ

  • 汚泥脱水機/濃縮機
  • 汚泥乾燥機/汚泥脱水発酵システム
  • 水処理薬品
  • その他の製品

お電話でのお問い合わせ

045-540-8581

[受付時間]平日9:00~17:00

お電話でのお問い合わせ

045-540-8582

[受付時間]平日9:00~17:00

上へ