募集情報

私たちの思いMESSAGE

社長メッセージ

アムコンはこんな会社

「自分に合う会社」とは何か?実は、自分で会社を作ったとしても、それを完璧に叶える事は難しいものです。
ただ、あなたが会社を変えられる可能性は大いにあります。

あなたが出来る事は何ですか?あなたの刺激に満ちた新しい発想と行動力を、是非当社にもたらしてください。

あらゆる才能のシナジー効果を楽しみにしています。

社員に期待すること

01

どんどんやろう、楽しんでやろう!

仕事をより良くするためのアイディアがあれば、意見を表明して、どんどんやってみよう、楽しんでやろう。
主体的に行動し、道を切り拓こう。あなたの仕事を面白くするのは、あなた自身なのだから。

02

どんな仕事にも創造性を発揮しよう

あなたの仕事で誰かを「wow!!」と言わせましょう。
他の人では思いつかない、あなたの視点で創造性を発揮してください。

03

常により現状を良くすることを追及し、
小さな改善を積み重ねて変革を成し遂げよう

大きな変革も始まりは小さな一歩から。「あれ?」と感じたら、小さなことでも改善を。
あなたがその仕事を担当することで、「良くなった!」を実現していきましょう。

04

あらゆる経験が自身の力の源泉になる

知らぬ間に自分の殻に閉じこもり、成長の機会を逃すのはもったいない。
未知の領域への経験の機会を逃さないでください。
あらゆる経験こそが自身最大の成長機会となり、自身の力の源泉となります。
時が過ぎて後から振り返れば、無駄な経験などないと実感できるはずです。

アムコンが目指す姿

それぞれの事業領域で、「おお、すごい!」というお声をいただけるような、特徴ある製品やサービスをより多くのお客様にお届けしたい。楽しんで仕事に取り組み、社会に多くの快適便利を提供し続けた結果、会社も社員も自然と成長していた——というのが理想です。
当社をそんな会社にしていくために、「挑戦と創造」を続けてまいります。

挑戦と創造

事業部長インタビュー

ヴァルート事業部長

ヴァルート事業部長

事業運営にあたって重視している価値観

あらゆる場面でお客様に「安心」していただけるメーカーで在りたいと考えています。そのためには、我々自身の成長が不可欠。様々なことに興味を持ち、「経験がない」「わからない」で済まさず、自分事と捉えて、自ら調べ行動することにより、本当に活かせるスキルが身に付くと考えています。
個々のスキルを集結させた力をお客様のためにフル活用できる集団になり、一貫して「安心」をお届けできる組織であり続けたいと日々努めています。

事業の今後の展望

日本は既にインフラ整備が進んでおり、工夫無しでは開拓の難しい市場です。一方、海外は汚泥処理設備を初めて導入されるお客様が多く開拓できるフィールドは広いですが、生産コストの面で競合するメーカーも多く、こちらも簡単な市場ではありません。
各市場の特性に対して、子会社やパートナー企業様と連携し、常に成長を目指しています。既存製品だけでなく、排水処理に関わる新たな製品開発にも注力しています。更に一歩進んだ快適便利を提供できるメーカーとなり、国内・海外の市場拡大に挑戦し続けます。

こういう人と一緒に働きたい

新しい事にチャレンジし仕事の幅を広げたいと考えている方にとっては、面白い環境です。小規模な組織だからこそ、部門を超えた動きも重視しており、ときには部門を横断してタスクチームを組み活動します。職種で制約されない働き方に魅力や遣り甲斐を感じられる方を求めています。
また、一社員が課題と捉えて取り組んだ挑戦に対して、周りがしっかりとサポートし成果を出せる環境が整っている点は当社のいいところです。入社年次や年齢に関わらず、主体性と積極性を重視して評価します。

分析事業部長

分析事業部長

事業運営にあたって重視している価値観

お客様に感謝される仕事をすること。感謝されるために仕事をするわけではないけれど、お客様のためになることを提供していきたい。それが一番です。
依頼された検査をただするだけではなくて、「お客様が困っているときに知りたいことを的確に察知できる。最適な解答を提供し、打開策を提案できる」という点が感謝につながると思っています。
そして、お客様はもちろん、社内に対しても、人の輪を大切にできるような部署にしたいと考えています。

事業の今後の展望

現在は水質検査が中心ですが、大気や土壌の検査にも力を入れていきます。分析室内での作業だけではなく、現場での作業技術の質も磨く必要があります。
お客様の要望に合わせた検査項目のご提案が出来るように、メンバー全員の更なるスキルアップを目指して外部技能試験なども積極的に参加しています。検査の項目・方法に関する法令の変更情報にも適切に対応していきます。検査を実施できる資格や装置はあるので、更に提供するサービスの幅を広げていきます。

こういう人と一緒に働きたい

大手企業では装置や分析項目ごとに担当が細かく分かれることもありますが、当社は分析作業だけでなく営業や書類作成も検査員が担当しています。
お客様からは、直接検査員に話を聞けることや現場でアドバイスを得られることに驚かれるケースも多くあります。検査員が一貫して対応することで、自らが行っている分析の意味やお客様に貢献できる領域を理解して、より主体的に仕事に取り組むことができます。一つのスキルだけではなく様々な経験を積みたい、直接感謝をいただける環境に魅力を感じるという方々と共に働きたいです。

アムコン24事業部長

アムコン24事業部長

事業運営にあたって重視している価値観

お客様に喜んでいただける高い品質のサービスをご提供することが、私たちの使命だと考えています。
その中で、作業だけでなく、人として基本的な部分を怠らず実行できる事を重視しています。例えば、挨拶をきちんとする・時間を守るというのは極々当たり前のことですが、入り口はそこだと思っています。
メンバーには、仕事でもプライベートでも何かサービスを受けて「気持ちが良いな」と感じたことは、自らの所作や業務にも意識的に取り入れるように伝えています。

事業の今後の展望

従来は協力会社様に依頼していた工事も自社施工できるように、事業部全体のスキルアップに注力しています。
技術革新や市場の変化もあり、作業環境も年々変わってきています。より専門性の高い分野に挑戦し続けることで得たものは個々の貴重な財産となり、それが私たち自身の仕事の楽しみや幅も広がり、サービス向上や利益にもつながると考えています。
依頼に応えるだけではなく、潜在的なニーズに気付いてご提案できるサービスマンの集団を目指します。

こういう人と一緒に働きたい

サービス業ですので、はつらつとした方と一緒に働きたいです。
また、現場作業ではイレギュラーな事も多く、臨機応変な対応が求められる場面が多々ありますので、柔軟さも必要だと考えています。業界での経験があるに越したことはありませんが、「手に職を」というだけでなく、「お客様に誠実に向き合い、施工技術も向上させたい」という意志があれば、大歓迎です。
身近なビル・マンションの住環境維持に貢献したい方、ぜひ一緒に頑張りましょう。

私が、社長・3事業部長の似顔絵を描きました! アムコン24事業部 社員

先輩社員インタビュー

私たちアムコンは、社員ひとりひとりの成長こそが、お客様への最適な解決を提供し続ける源泉となりえるものだと考えております。
一段また一段と着実に学び、考え、理解し、新たな価値を創出する。
そんな「社会に一歩進んだ快適便利を提供する」人材の育成を目指しています。

国内営業(本社)

2004年入社 経済学部 経済学科

  • 環境ビジネスに興味が有った
  • 『汚泥脱水機はまだまだ発展出来る可能性があり、地球規模でも社会貢献が出来る製品』とキラキラした目で明るく語る創業社長に興味を持った
やりがいを感じるポイント、アムコンで得られたものは何ですか?
お客様から直接いただく声がやりがいになっています。お困りごとを解決できたと喜ばれた時、感謝された時が「大変だけれどやってて良かった!」と思える瞬間です。一方で利益を意識しながらもしっかりとお客様に寄り添うのが、私の信条です。
他部署と連携してお客様のニーズを汲み取り技術的な解決策を提案していく仕事なので、知識だけでなく、専門知識を分かりやすく伝える力や調整力が身に付いたと感じています。
今後の目標を教えてください。
汚泥脱水機は排水処理の最後の方の工程ですが、お客様のお困りごとは前段の排水処理に起因することもあるので、排水処理・業界についての知見を常にアップデートするようにしています。メンバー同士でのちょっとした会話も含め、些細な事が解決のヒントになり得るので、情報収集したり調べたりする地道な努力を続けていきたいと思っています。

海外営業(本社)

2021年入社 国際地域文化学部 アメリカ専攻

  • 大学でも学んだ英語を使った仕事をしたかった
  • 世界中の様々な業界で展開されていて、環境に貢献できる商材に可能性の高さと面白みを感じて入社
やりがいを感じるポイント、アムコンで得られたものは何ですか?
日本から遠く離れた国の奥地で当社製品が活躍しているのを目の当たりにし、自分の仕事の役割の大きさを感じました。念願だった英語を使っての営業活動は、英語力の他に機械や電気・業界の知識が求められる点が難しいですが、同時にやりがいを感じています。
前職はルーティンワーク中心でしたが、今は課題を見つけて自ら考え動く事が求められます。自分次第で仕事の範囲も濃さも変わるところが面白く、取り組む姿勢が変わりました。
今後の目標を教えてください。
まずは営業として独り立ちして、製品情報を提供するだけではなく、新しい提案や自分のフィルターを通した創意工夫で成果を出せる人材になることを目指しています。対面でプレゼンする機会も増えてきたので、提案の仕方など日々試行錯誤中です。

営業(AMCON Europe)

2021年入社 環境工学部 化学・バイオテクノロジー専門

  • 以前から排水処理業界に興味があり、新たな知識を学べる環境で働きたかった
  • チェコ国内でも国際的な仕事ができる点にひかれて入社
やりがいを感じるポイント、アムコンで得られたものは何ですか?
お客様や販売協力会社様とも良い関係が築けており、やる気が湧いてきます。ポジティブ思考な仲間と共に会社の一部として働けることを誇りに感じています。
現在は、チームワークの重要性と個人の責任感について改めて学んでいます。上手くいった仕事をチーム全体で喜び、お祝いする社風が大好きです。一方で、困難な仕事もオープンに共有し、対処方法に責任を持つことも学びました。どんな事にも柔軟に臨む姿勢が必要だと思っています。
今後の目標を教えてください。
ビジネス的なスキルと当社で必要とされる技術的な知識の両方を併せ持った人材になることです。現場でのデモや試運転ではまだ先輩方にフォローしてもらっている立場ですが、早く完全に独り立ちできるように様々なものを吸収したいです。

営業企画(安尼康)

2019年入社 文学専攻

  • 前職での営業アシスタントでの経験を活かせる仕事を探していた
  • 環境保護に貢献しやすい会社と感じて入社
やりがいを感じるポイント、アムコンで得られたものは何ですか?
チームの連携の起点となって仕事をスムーズに進める事ができた時に、大きな達成感があります。
日々の中で自分自身の業務能力を鍛えつつ、成果を上げた分はきちんと評価してもらえているという実感が、大きなやりがいとなっています。
今後の目標を教えてください。
多くの代理店様に案件の成約件数を増やしていただける様、しっかりとサポートして売上を伸ばしていきたいです。そうした努力の積み重ねが、自分自身の価値も高めてくれると信じています。会社と共に成長しながら、環境保護という視点でも微力ながら貢献していき続けます。

技術サービス(本社)

2014年入社 法学部 法律学科

  • 「水処理」や「ものづくり」という事業内容に社会的貢献度の高さを感じて入社
やりがいを感じるポイント、アムコンで得られたものは何ですか?
汚泥脱水機の試運転や、部品交換を行った際のお客様からの「仕事が楽になった」や「ありがとう」といった言葉に、やりがいを感じています。水処理という大きなカテゴリを通して社会と繋がり、誰かの役に立てる事にも意義を感じます。
仕事を通してチームワークの重要性を実感しています。1つのトラブルを解決する過程でも様々な部署との協力が不可欠なので、風通しの良さに助けられています。
今後の目標を教えてください。
さらに知識と経験を積んで、水処理を通して社会に貢献できる、また会社を引っ張っていける様な人材になりたいです。そのために、業務と並行して「公害防止管理者」等の資格の勉強をしています。

製造(本社)

2018年入社 工学部 海洋システム工学専攻

  • 工学の知識を活かせるインフラ事業を希望していた
  • フィリピンのODA事業の例を見て、社会貢献度の高さを感じて入社
やりがいを感じるポイント、アムコンで得られたものは何ですか?
「社会のためになる製品を扱っている」という誇りを持って、毎日仕事に臨んでいます。
設計部署で研修を受けた際に、初めて自分で図面を引いた部品がその通りに仕上がってきたことに感動しました。製造は単調な業務というイメージを持たれがちですが、効率よく完成度の高い仕事を目指していると毎日が挑戦の繰り返しです。作業の正確さや見た目の美しさも極めている先輩達を尊敬していて、そこに近付く努力する事にやりがいを感じています。
今後の目標を教えてください。
部署を超えて取り組めることも多く、やりがいを持ち続けて楽しく働ける今の環境が気に入っています。
私個人としては、課題解決をする人になりたいと思っています。技術サービスの出張同行は、実際の納入先での機械の動きや前後設備を含めたフローなどを直に見る良い機会です。現在はまだ、自分自身の中で断片的な知識の点と点を繋げている途中ですが、製品のことや排水処理全体のことを理解して課題解決につなげていきたいです。

製造(AMCON Europe)

2015年入社 工業高校

  • ポジティブな経験ができそうな会社だと感じた
  • 安定しつつ成長していけそうな会社を探していて入社
やりがいを感じるポイント、アムコンで得られたものは何ですか?
新しい事に挑戦する際に、やりがいを感じます。ほぼ毎日新しいと思える仕事はあり、常に学びがある事に喜びを感じながら働いています。
学んできたことの中で最も重要なことは、チームプレーヤーであり続けることです。人間なので間違ってしまうことはあります。しかし良いメンバーが周りにいて、私自身も彼らにとって良いメンバーで在れば、チームで問題に挑んで問題を乗り越えて成功を得ることは難しい事ではないと思います。
今後の目標を教えてください。
私にとって、この会社は「的を得ていたと感じています。」(趣味がアーチェリーです!)
The way we work(AMCON Europe s.r.o.の働き方指針)について学び続け、会社にとっての頼れる従業員、また周囲の仲間にとってのチームメンバーで在り続けていたいと思います。

製造管理(安尼康)

2010年入社 工商企業管理専攻

  • 学生時代からものづくりに興味を持っていた
  • 前職は自動車部品関連工場の現場管理
  • 会社の事業にポテンシャルを感じて入社
やりがいを感じるポイント、アムコンで得られたものは何ですか?
職場でのコミュニケーションを通じて得ているものがたくさんあります。仲間とより良い製品を作り上げること、お客様からの信頼と感謝を実感することでやりがいを感じています。
実務を通して固液分離の関連製品に対する理解を深め、製造部リーダーとしての管理能力も磨いています。自分自身の成長を上長にも評価してもらえる事が、家族を持ちプライベートも充実するという相乗効果をもたらしてくれています。
今後の目標を教えてください。
自分自身の管理能力を更に磨き、チームの育成、生産管理の面で成果を出していきたいです。
工程改善、コスト削減、製造効率アップだけでなく、より高性能の固液分離の機構を開発してお客様に多様性と汎用性のある製品を提供することが最大の目標です。仲間たちと個々のアイデアを充分に発揮し合って、「新たな価値」を生み出し続けます。

調達(本社)

2009年入社 環境保健学部 健康環境学科

  • 父の仕事の関係で、幼い頃から水環境の分野が身近にあった
  • 学びを幅広く生かしたくて、中小規模の水環境に関わる企業を希望していて入社
やりがいを感じるポイント、アムコンで得られたものは何ですか?
入社して約10年間は技術サービスグループに所属しており、多くの現場で汚泥脱水機をご利用のお客様と直接関わってきました。生産部門は現在2年目、当社から注文した様々な部品を納品していただくので、より細部まで目が行き届くようになりました。立ち位置が変わることで、現場や当社製品を取り囲む様々な状況などにも触れる事ができ、より広い視野を持つことができたと感じています。
今後の目標を教えてください。
部署をまたいだタスクチームに自ら手を挙げて参加し、水処理薬品の有効な活用方法や選定方法などの研究もしています。汚泥脱水機を作って売る「メーカー」の枠に留まらず、より幅広い引出しを持ち、お客様にご満足いただけるご提案ができるようビジネスを広げていくのが目標です。私自身が販売・生産の両面からの視点を得て成長できたことが多いので、新たに入社する仲間にも同じような経験をしてもらえたらいいなと思います。

生産技術・品質管理(本社)

2015年入社 学芸学部 国際関係学科

  • 環境に関わる仕事に興味があって入社
  • 独自の技術を海外展開している点が魅力だった
やりがいを感じるポイント、アムコンで得られたものは何ですか?
入社してから4年間は海外営業グループに所属しており、海外のお客様の現場で試運転や運転調整など直接携わっていました。その関係で現在でもお客様から直接品質に関わる質問を受けたりしますが、現場経験があるからこそ汲み取れる事・判断できる事も多く、これまでの経験をフルに活かすことが出来ている実感があります。
営業職として直接お客様のお役に立てる面白さとは違う、縁の下の力持ちとしての誇りを感じています。
今後の目標を教えてください。
加工技術や溶接技術の品質は奥深く、また業務の幅も広いので、日々学びながら取り組んでいます。製品の不具合を未然に防ぐという製品の品質・会社ブランドを守る砦の様な仕事なので、会社の方針を軸として慎重にチームの舵取りをしています。
日頃から海外拠点とも連携して品質の担保に努めていますが、国内と海外とで製品に対して求められる基準は異なるので、それらに柔軟に対応できる体制を構築するのが目標です。

設計(本社)

2002年入社 工学部 機械工学科

  • 大学で学んだ流体力学の知識を活かしたかった
  • 水に関する事業に関わりたくて入社
やりがいを感じるポイント、アムコンで得られたものは何ですか?
自分で設計に携わったものが広くお客様に使われているという事実は非常に誇らしく、携わった案件は仕様や場面まで詳細に覚えています。トラブル時には部品を持って現場に出向き、改造対応などもしてきました。当然不具合を起こさないのがベストですが、待ったなしの場面での現場出張経験は、何よりも設計者としての血肉となっています。起きた事象に基づいて考察し、周囲の意見も取り入れて課題解決に繋げる力を養うことができました。
今後の目標を教えてください。
主力製品である汚泥脱水機に代わる、新たな製品を生み出す事です。現在はマネージャーという立場で製品設計に関わっていますが、将来的には開発設計にも注力したいので日々アイデアを練っています。
実は、入社が決まったのは大学4年生の3月でした。ギリギリの時期に拾ってもらった恩と縁がありますので、会社の売上拡大に貢献して恩返しをしたいと思っています。

分析技術者(本社)

2014年入社 生物資源科学部 生命科学科

  • 大学では有機化学、植物、栄養化学、微生物などについて学んだ
  • 学んだ事を仕事に活かしたくて入社
やりがいを感じるポイント、アムコンで得られたものは何ですか?
自分の経験だけでなく、周囲の先輩社員の話からも知識が吸収できる環境です。
普段から様々な事例をメモして調べ、お客様へのご提案の幅を広げることができています。
分析作業だけでなく、事務作業や営業などの周辺業務にも携わるので、タイムマネジメント力も身に付きました。他の人と連携して進める作業もあるので、次の工程の人や効率も考えて段取りするようにしています。
今後の目標を教えてください。
社内外問わず、「困ったら○○さんに聞けばいい!」と頼りにされるような分析技術者になることが目標です。
お客様のお困りごとに対して迅速に対応すること、伝わりやすい言葉を選んで説明すること、適切なご提案をすること、トラブルにも冷静に対処すること。日々の業務の中にあるステップアップの機会を逃さないようにしています。

設備メンテナンス(本社)

2016年入社 社会学部 現代ライフ学部

  • 業界や職種にはこだわりがなく、会社の雰囲気や社員を見て一緒に働きたいと思って入社
やりがいを感じるポイント、アムコンで得られたものは何ですか?
お客様の住居に直接お邪魔し、清掃やトラブルを解決する事で喜ばれたり、直接感謝の声をいただけたりする事にやりがいを感じています。
学生時代には設備や工事に関する知識はまったくありませんでしたが、現場で先輩方から教えてもらい、知識を増やすことができました。また、入社時研修で身に付けた社会人としてのマナーや知識などは、お客様に接する際にとても役に立っています。
今後の目標を教えてください。
緊急対応から工事施工までを自分で完了させられるようになる事が目標です。設備のメンテナンスは、使われている部品の機種も年代もまちまちなため「ここまで覚えれば終わり」ということがありません。経験が何よりも重要なので、お客様の建物の価値を守るために必要なご提案は自らも積極的に行い、ベテランの先輩と共に挑戦しています。
自分達で対応できる範囲をどんどん広げたいので、チーム全体で技術を向上させることを目指しています。

人生をおもしろくするきっかけは、
みずからつくる。